今日から6月5日ごろまでを暦の上では「小満(しょうまん)」と呼びます。

小満は、この世のあらゆるものが生き生きと成長をして満ち溢れるという意味があります。

街角の紫陽花がだんだんと色づき始めています。

走り雨が多くなるのもこの時期で、間もなく梅雨入りを迎えます。