あっという間に千穐楽となりました

歌舞伎座二月公演は本日千秋楽を迎えました。

初日、千穐楽と月日が流れていきます。それぞれの公演がどれも大盛況の歌舞伎座です。新しいものへ挑戦しながら伝統はこれからも受け継がれていきます。

歌舞伎座正面入り口
お供え物が並んだ歌舞伎稲荷大明神

次の記事

「HANABANASAI(花々祭)」