木挽町広場では・・・

色とりどりの短冊がぎっしりと下がった笹の葉

七夕の短冊には多くの方の願い事が込められています。

5日の初日を控えて休館中の歌舞伎座周辺は、いつもの賑わいがなく静かです。

今まで誰も見たことがないという市川海老蔵の源氏物語

豪華絢爛で煌びやかな美しさ