歌舞伎座
銀座木挽町通り~木挽町のシンボル「歌舞伎座」

木挽町で最も有名な建物といえば歌舞伎座です。 歌舞伎座は1889年(明治22年)に開場して以来、木挽町のシンボルとして4度の建て替えを行ってきた歴史のある建物です。 歌舞伎座の公演中は、多くの人々が観劇に訪れ、木挽町も賑 […]

続きを読む
お店紹介
銀座木挽町通りを歩く③~銀座4丁目

歌舞伎座の歴史とともに移り変わってきた木挽町通り。 歌舞伎座とは縁の深い通りです。 東銀座のシンボル的存在「歌舞伎座」 コロナも収まり観劇のお客様も戻ってきたようです。 有名店が並びます 歌舞伎座への差し入れでも人気の一 […]

続きを読む
お店紹介
銀座木挽町通りを歩く②~銀座4丁目

中央区には、かつて江戸の舟入堀を整備するために、西国大名に工事を命じて開削された「堀三十間堀」という掘割(地面を掘って作った水路)があり、その水路を利用して木材が運ばれ木挽き職人が多く集まったため木挽町と呼ばれました。 […]

続きを読む
お店紹介
銀座木挽町通りを歩く①~銀座4丁目

木挽町通り 銀座には大通りとは別にあちこちに小さな通りが存在します。 古い歴史のある木挽町通りもその一つ 木挽町通りとは、東京都中央区銀座3丁目13番から8丁目20番までの道路の呼び名で 歌舞伎座の裏手に位置し、昭和通り […]

続きを読む
歌舞伎座
歌舞伎座大屋根瓦と五右衛門階段

最高気温が34度の東京 歌舞伎座タワーの5階には人っ子一人いませんでした 太陽が屋根瓦に反射して眩しい午後でした。

続きを読む
歌舞伎座
コロナウイルスの影響で歌舞伎座も公演中止

いつもは賑わっている歌舞伎座周辺も、人通りが少なくひっそりとしています。 3月2日~10日まで公演中止です。 皆様、くれぐれもご自愛ください

続きを読む
歌舞伎座
壽 初春大歌舞伎  

1月歌舞伎座公演は26日まで ❀昼の部 醍醐の花見(だいごのはなみ) 奥州安達原(おうしゅうあだちがはら) 素襖落(すおうおとし) 河内山(こうちやま) ☾夜の部 義経腰越状(よしつねこしごえじょう) 連獅子(れんじし) […]

続きを読む
歌舞伎座
12月大歌舞伎本日千穐楽

12月の歌舞伎座も大盛況でした 昨日、千穐楽を迎えた新橋演舞場で公演の「風の谷のナウシカ」は、好評につき来年2,3月に、全国の映画館でディレイビューイング上映されるそうです。 歌舞伎座公演「壽初春大歌舞伎」は1月2日初日 […]

続きを読む
歌舞伎座
三月歌舞伎座公演が千穐楽でした

お馴染み!歌舞伎座の「垂れ幕」 歌舞伎座周辺はいつも人であふれていますが、初日や千穐楽はそれに加えて華やかさも。 歌舞伎座の公演がない今日は、人通りも少なく静かです。

続きを読む
歌舞伎座
「三月大歌舞伎」の幕が上がりました

3月3日より歌舞伎座で3月公演が始まりました。 熱演が続く3月公演は、3月27日が千穐楽です。

続きを読む